lasiblog.jp

主にラストアイドルの記事になっております。定期更新しております。

ラストアイドルおすすめの曲Top12

f:id:Ijasts35197AT:20200423154205j:image

今回はラストアイドルおすすめの12曲を解説していきたいと思います。

 

 

今回も完全私の主観になりますが全体の人気とライブでの選曲率を見てのランキングとさせていただきます。

 

  参考データに関しては主に

ラストアイドルYoutube動画再生数
・ライブでの選曲率
・最近のメディアでの活躍

・売上枚数

・ファンの中での知名度、印象度
以上の5点を考慮してランキングをつけていきたいと思います。

 

ではランキングといきましょう!

 

 

 

 

 

第12位:愛しか武器がない

f:id:Ijasts35197AT:20200423134222j:image

初回限定盤A〜E、WEB盤を含む 全6形態のジャケット写真は“ラストアイドル”からは切っても切れない“バトル”要素として、2期生メンバーがボクシング・グローブを付けた躍動感のあるビジュアルに仕上がっております。

 

「愛しか武器がない」はラストアイドル2期生のデビューシングルとして発売されたものであり、3rdシーズンにて繰り広げられたバトルの結果正式メンバーとなった橋本桃呼、水野舞菜、田中佑奈、篠田萌、佐佐木一心、山本琉愛、町田穂花、延命杏咲実、大場結女、畑美紗起、下間花梨、栗田麻央の12名が歌う楽曲です。聴く者にストレートなメッセージを投げかけるクールな楽曲に仕上がっているので

2期生のメンバーに興味がある方は最初に聴いておいて間違いない曲かと思います!

youtu.be

 

 

 

 

第11位:青春0対0

f:id:Ijasts35197AT:20200423135650j:image

この曲は「大人サバイバー」に収録されているカップリング曲で、メンバーは2期生アンダーが歌っている楽曲になります。

 

2期生やアンダーでのライブでは頻繁に歌われており、ファンにとって人気のある曲の1つでもあります。

歌詞も現代の中高生のストーリーに直結するような歌詞になっており、前向きになれるような楽曲になっております。

youtu.be

 

 

 

 

第10位:サブリミナル作戦

f:id:Ijasts35197AT:20200423140711j:image

この曲も2期生アンダーでの1番最初の楽曲になります。

 

2期生オーディションバトルに惜しくも敗れた、2期生メンバー18名で構成される2期生アンダーでしたが、MVでは

サビの歌詞にある“チャンスは10秒”にちなんでメンバーそれぞれが特技を披露。

スポットがなかなか当たらないアンダーメンバーの一人一人の個性、特技がしっかり伝わるようなMVになっております。

youtu.be

 

 

 

第9位:Everything will be all right

f:id:Ijasts35197AT:20200423141938j:image

 1stシーズンで最後まで勝ち抜いたラストアイドルが LaLuceとして出した楽曲になります。

「Everything will be all right」スケール感あるアップチューンな曲になっています。

MVはLaLuceらしいパワフルでダイナミックなダンスも見どころの1つです!

「カッコよさ」が際だつ楽曲です!

 

youtu.be

 

 

 

第8位:青春シンフォニー

f:id:Ijasts35197AT:20200423144156j:image

青春シンフォニーはラストアイドルのセカンドシーズンでつんく♂がプロデュースした5人組のアイドルユニットLove Cocchiが歌う楽曲になります。彼女たちによる「青春シンフォニー」はラストアイドルの2ndシングル「君のAchoo!」に収録された楽曲になります。

 

メインボーカルは山本愛梨ちゃんです。 サッパリとした、ハロープロジェクトらしい曲調で、前を向いて進もうという気になれる楽曲になります。

 

MVはメンバーそれぞれが海をバックに駆け抜けるシーンと全員でのダンスシーンで構成され、“青春”を感じさせるさわやかな映像になっています!

youtu.be

 

 

ちなみに吉田豪さん、大森靖子さんがとてもいい曲と絶賛していた曲でもあります。(笑)

 

 

 

 

第7位:好きで好きでしょうがない

f:id:Ijasts35197AT:20200423152420j:image

「好きで好きでしょうがない」は、しっとりとした序盤とエモーショナルなサビとの対比が際立つ、彼女たちの原点である「バンドワゴン」にも通ずるものがある1曲。オープニングでピアノ&ストリングスが奏でる切ないメロディは、まさにあの路線を踏襲したものと言える。かと思えば、そこから〈好きだ〉を連呼するサビ始まりの歌い出しは“激情型”と呼ぶにふさわしいストレートなもので、番組でのバトルを通じて喜怒哀楽をあらわにしてきた彼女たちにぴったりです!

 

 1曲を通して、歌詞中に登場する〈好きだ〉は80回、さらに〈ごめん〉も26回と、サビの歌詞はシンプルなワードをひたすら連呼するだけだが、一聴すれば耳に残る強いものがあり、気づけばクセになってしまう。だからこそ、AメロやBメロでの状況説明的な掛け合いが、より耳に残るのかもしれない。そんな楽曲になっております。

今回の「好きで好きでしょうがない」は間島和奏(Someday Somewhere)がセンターを務める。

youtu.be

 

 

 

 

第6位:君のAchoo!

f:id:Ijasts35197AT:20200423153641j:image

「君のAchoo!」はラストアイドルのセカンドユニットシュークリームロケッツにより2ndシングルとして発売されたものであり、とても柔らかく、かわいくてさわやかな、カラオケで歌いたくなるような楽曲になっております。

ミュージックビデオもとてもかわいくて、癒されます!

シュークリームロケッツは海外でのライブ公演の経験もあり、活躍の幅が広がっているグループでもあります。

かわいくてさわやかさ溢れる曲が好きな方には特におすすめです。

youtu.be

 

 

 

 

 continue...